ブルネイ王国の思い出

ブルネイ王国の最初の夜は、冷房を停めようとしても何処をどうするのか解らずに、
寒い! 音がうるさい! と眠れませんでした。冷房風邪のひき始めでした。
次の夜は、メガネをかけて、絵文字になっている説明通りにして停めました。4段階になっているのです。4つめが停止。
部屋にいない時でも停止しておいて、温かくなるようにしておくのですが、ルームサービスの方がまた強い冷房設定をしておいてくださるのです。aer condition no thank you! の文字は通じませんでした。それに部屋を出ると寒いのです。aer condition は正しくないのでしょう。
西陽が射すイベント会場辺りは少し温かかったので、助かりましたが。
王さまが経営なさるエンパイアホテル。もちろん素晴らしかったです。
写真に収めましたから少し掲載します。

私の部屋
廊下
大理石の柱 廊下の様子
Eクラブ 食堂6階にあります
マリアム元王妃宮廷での夕食会の一品です